忍者ブログ

私の脱毛サロンへ行ったみた経過

教えて脱毛ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

教えて脱毛ブログ

脱毛エステに通う頻度は、綺麗つるつるに脱毛したいなら12回位上通う必要があるようです。ムダ毛も箇所によって、腕や脚と言った薄い部位であったら、少ない回数、5回から6回程ですべすべになる方もいます。しかし、脇やアンダーヘア等の効果が得られにくい場所のムダ毛は、赤ちゃんのお肌の様なツルッとしたお肌にしようとすると、より多くの通院が必要となり、10回以上になるでしょう。
ご自分の体のあちこちを脱毛したいと考えている方たちには、複数の脱毛エステに同時に通う人が多くいます。一箇所のエステですべて脱毛するよりも、少ない金額で済ませられることが多いためです。そうは言っても、掛け持ちで通うのは大変ですし、金額的に有利とも言い切れません。値段を比較し、脱毛の効果をよく調べて、上手に掛け持ちしてください。
脱毛エステで永久脱毛は可能かというと、永久脱毛は不可とされています。永久脱毛を受けられるのは医療機関に限られていますので、勘違いのないようにしてください。脱毛エステで永久脱毛をうたっていたら法に触れます。永久脱毛を希望されるのであれば、脱毛エステはやめて脱毛クリニックへ行くことになります。高額と思われるかもしれませんが、通院回数は少なく済みます。
脱毛エステですが、どこを利用したらいいのか考える場合のヒントとしては、料金体系がしっかりしているということが大事なポイントとなります。それに加えて、施術の効果がはっきりわかって、終わった後のフォロー、つまりアフターケアのあるなしも重要な点です。そして用意されている体験コースを受けてみるなどして、そこの雰囲気を確認しておくこともとても大事になります。気になるいくつかのお店でそれぞれ体験コースを受けて、一番良かった、ここがいい、と心から思えたところを選ぶのが間違いの少ない方法でしょう。
脱毛エステに痛みはあるのかというと、痛さは気にならないことが多いと思います。たとえとしてよく見聞きするのは、痛みの程度として輪ゴムで肌をパチンとはじいた感じに似ているといわれます。ただし、脱毛部位によっても痛いという感覚に差がありますし、個々人によって痛みに強いかどうかにも差があります。契約書にサインする前におためしコースなどを体験してみて、続けられそうな痛みかチェックしてください。
エステで脱毛をしようと決めた時には、前もってよく調べることをアドバイス致します。脱毛サロンの種類は本当に多く、サロンにより、随分異なるものです。サービスは良くても場所が通いにくいといったこともありますから、時間をかけて決めることをお勧めします。脱毛できるエステ、サロン、クリニックから、自分が何をしたいか、それはどこでできるのかで選択肢を狭めていき、その後でお店を選ぶことをオススメします。
脱毛エステで足をきれいにするようなときはどれだけ料金を払えばいいのかがはっきりとしているところを選ぶことが肝心です。それと、施術は何回で終わる予定なのか予定していた回数が終わってもまだ満足できていない場合にはどういうふうに対応されるのかも、きちんと理解してから契約してください。足の脱毛は大体6回ほどのコースが主流ですが、個人差がありますが施術完了後のお肌の状態に満足いかないこともあります。
脱毛エステにおいてアトピーをお持ちの方が施術を受けられるかというと、ケースはさまざまですが、お店によっては受けられないこともあったり、医師による施術への同意書が必要なところもあるようです。一目でアトピーだとわかるくらいに酷く荒れているなど明らかな炎症が起こっていれば、脱毛は不可能であると考えてください。また、強弱に関わらずステロイドを使っている場合は、炎症が起こることもあるようですので、気を付けましょう。
脱毛エステへ行き施術をうけた後は、きっちりと自分自身でアフターケアをしておきましょう。アフターケアの手間をかけておくことで、お肌のトラブルにつながりにくくなるのです。自分でできるアフターケアについての方法はお店のスタッフからしっかり教えてもらえると思いますが、一般的に言えるのは「冷やす」「保湿」「刺激を与えない」というのが基本的なところになるようです。中でも保湿については大変重要になります。
安全性が重視される脱毛エステは、いろいろなエステサロンがあるため一概には言えません。安全に対する意識や行動が第一の場合もありますし安全という意識がおざなりなところもありますね。脱毛エステを体験したいと思ったら、実際利用した人の意見を見るのが1番確実です。あるいは、一応軽い体験コースにトライして、何か違和感を覚えるようであれば、足を踏み入れない方が賢明でしょう。
PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

カテゴリー

P R